犬ごはんのクリスマスディナーを作ったよ!

こんにちわん壁|ω・`)ノ ヤァ

この記事は我が家のわんちゃんの日常ブログとなっています。



前回の日常ブログは下のボタンをクリックすると、飛ぶ事が出来ます。



今回、わんちゃんのクリスマスディナーを料理する上で私が参考にさせて頂いたレシピ本はこちらです↓

kuma kitchen とっておき愛犬レシピ



ポメラニアンのそらとあめへ捧げるクリスマスディナー

我が家の今年のクリスマス方針は、ポメラニアンのそらとあめに種類豊富な犬ごはんをクリスマスプレゼントとして提供しようとなったので、今年は大量の犬ごはん兼、私達のごはんを調理しました。



今回、私が作った料理は以下の通りになります。

  1. さつまいものポタージュ
  2. ベーグル
  3. チキンのカチャトラ煮
  4. かぼちゃのニョッキと彩り野菜のクリームソース
  5. 豆腐のミートローフ
  6. チキンパテ
  7. 豆乳カッテージチーズと2種のフルーツ

当初は6品程度の予定でしたが、調理中気づいたらいつの間にか7品になっていました。



今年のクリスマスディナーで作った料理の大半は、そらとあめが食べたことのない料理ばかりでしたので、料理する側の私としてはそらとあめがどんな反応を示すのかが、とても楽しみでしたね。



今回作った犬ごはん料理↓

これと別にさつまいものポタージュがあったのですが、撮り忘れてました(´・ω・)



かぼちゃのニョッキに使用するソースを硬めに調理してしまったこと以外では、上手く調理出来たんじゃないかなと思います。



今回のレシピを作っていて面白いなと感じたのは、ベーグルとカッテージチーズでしたね。



調理の仕組みは知っていましたが、実際に作ってみると面白い調理法だと感じる一方で『まだまだ改良・応用することもできるな』と新たに感じたので自分にとっては良い経験になりました。

さて、今回のクリスマスディナーで出した料理7種の内、そらとあめの反応が良かった料理3種はこちらになります↓

  1. 豆腐のミートローフ
  2. さつまいものポタージュ
  3. ベーグル

豆腐のミートローフはなんとなく予想していましたが、さつまいものポタージュの反応が良かったことには少し驚きました。



ベーグルは香ばしさと絶妙な硬さが気に入ったのでしょうね。



私の予想ではカッテージチーズがランクインして来ると思っていたのですが、意外な事にあめはカッテージチーズが苦手だったようです。

たぶん、レモンの酸味が苦手だったのかな?



ひとまず、今回のクリスマスも無事に終える事が出来ましたので、明日から当分の間はカロリーを抑えた食事を作っていきますかね。



わんちゃんの日常ブログは下のボタンをクリックすると、次の記事へ飛ぶ事が出来ます。



またね(。-`ω-)

コメント