わんちゃんと山登りをしてきたよ!

こんにちわん壁|ω・`)ノ ヤァ

この記事は我が家のわんちゃんの日常ブログとなっています。



前回の日常ブログは下のボタンをクリックすると、飛ぶ事が出来ます。



ポメラニアンのそらとあめが山登りに挑戦!

昨日の昼過ぎに山の中腹に位置する、森林公園と呼ばれる場所に行ってきました。

私達が出掛けた先の森林公園は受付さえすれば、キャンプ場やコテージ?・その他設備を無料で使用できる意外と人気な場所でした。



また、山の自然を利用したアスレチックも人気があるとの事でしたが、私が登山中にみたアスレチックの数々の入り口はヘタしたら命を落とすのでは?と思えるほど危険を感じましたね。



だって、崖みたいな急斜面に向かってトーテムポールの『アスレチック→』って看板があるんだよ。

そりゃ、受付で保険加入って案内があるわな(`・ω・´)



さて、この森林公園ですが山道を散策できるコースがあり、そらとあめに一度は山道を体験して貰おうと行ってきた訳ですが、実際に私も結構楽しめました。

ただ、さすが山道ですよね。急斜面の山道は中々大変でした。

妻は早い段階で疲れ果ててましたからね。小型犬のそらとあめよりも体力が無いとか・・・



そらとあめの疲れた様子は所々感じ取れましたが、それでも新鮮な空気や初めての場所に興味深々だったのか『もっと先に行くー』と2人してグングンと先を急いでいましたね。



山道周りの景色や終わりかけの紅葉は本当に綺麗なものでした。

また、木々の新鮮で瑞々しい香りは日常生活では感じられない豊かな自然を感じ取れました。

山道途中で、そらはしっかりと『うんP』もしてスッキリしてました。

あめと向かい合ってのうんPの構え↓Σ(・ω・ノ)ノ!



山道でお散歩する際は装備を整えてから行こう

今回は一味違ったお散歩を楽しむことが出来ましたが、やはり山の中である為に崖や土砂崩れ・野生動物・虫などの危険は常に付きまといますので、自然の中で楽しむにはそれなりの注意力と装備は必須かなと感じます。



特に人気のない場所だと助けを呼べない可能性も考えられますので、山道を歩く場合は一人ではなく複数人で長袖長ズボンなどしっかりと準備したうえで楽しむのがベストかなと思います。



今回は様子見がてらに軽く行って来ただけですので、今度は朝早くから登頂を目指して頑張ろうと思います(`・ω・´)

ただし、そらやあめがへばった時用にスリリングバックを用意しておいた方が良いかな。



わんちゃんの日常ブログは下のボタンをクリックすると、次の記事へ飛ぶ事が出来ます。



(≧▽≦)またね!

コメント