犬がおもちゃを壊す・振り回す!?ポメラニアンの多頭飼いブログ

こんにちわん壁|ω・`)ノ ポメラニアンの多頭飼いブログだよ!

この記事では、我が家のポメラニアン〝あめ〝が、おもちゃをどの様に〝壊す・振り回す〝のかを紹介しますね。また、その際の対策についても少しお話しています。犬がおもちゃを振り回す姿はとても可愛らしいのだけど、新しいおもちゃを数分または数日で壊されると『えぇ・・・買ったばかりなのに・・』って、その後の自身で行う修理(裁縫)も考えると私は放心状態になりますね。

ポメラニアンの〝あめ〝はおもちゃを壊す・振り回す事が大好き

夕方の涼しくなる時になんとなく手に取った、黒板へ思うがままお絵かきをしてみる。

(。´・ω・)ん? ピカソもビックリする芸術的センスだって?           ( ・´ー・`) どやぁ

さてさて、私の残念過ぎるセンスは確認できたし本題へ

犬がおもちゃを壊す際はパーツに気を付けておきたい

我が家に来た時から、クラッシャー(物を壊す・振り回す)な一面を魅せつけているポメラニアンの〝あめ〝

自分のおもちゃだと分かれば、持てる限りの力で対象を全力で破壊します

例えば、ポメラニアンの〝あめ〝に新品のぬいぐるみを渡してみると、あら不思議

次の日にはぬいぐるみの目や鼻、手足などが取れているかボロボロにかみ砕かれています。

特にぬいぐるみのカタ~イ部分を見つけると、壊す・振り回すなどして、すぐにパーツだけ取り外し、自分のお部屋で噛み噛みし始めますね。

その時のポメラニアンの〝あめ〝は、とても嬉しそうに『くっちゃくっちゃ』と、音を立てて噛んでいるのですが、見ている側からすると『おもちゃのパーツを食べちゃうんじゃないか?』と心配してしまいます。

なので、そういった場合にすぐおもちゃのパーツを回収できるよう、ポメラニアン〝あめ〝のお部屋の屋根は半分取り外されています。

|д゚) えっ? 屋外用じゃないかって?(*‘ω‘ *) ですねぇ(笑)

これなら、すぐに対処できますからね。

常に上から監視してやります。

ポメラニアン〝あめ〝の犬ハウスは木製なのだ

ポメラニアン〝あめ〝のお部屋は屋外用ですが、ハウス内の床がスノコ状になっていて風通しやゴミが溜まりにくい事から、この犬ハウスを選択しました。

それに木製のハウスはなんか・・・・良い(●´ω`●)見た目も大事だね

さて・・・・

今日は一段と眠い・・・ポメラニアンの〝そら〝にも、おねむの時間が来たようですね

あぁ、可愛い

抱きしめてお布団でゴロゴロしたい・・・・そうしよう!

そらを抱き枕にしてきます!


( ´Д`)ノポメラニアンの多頭飼いブログでした!

コメント