わんちゃんもごはんの後は睡魔に襲われるようです

こんにちわん壁|ω・`)ノ ヤァ

この記事は我が家のわんちゃんの日常ブログとなっています。



前回の日常ブログは下のボタンをクリックすると、飛ぶ事が出来ます。



睡魔に襲われるのは人間だけじゃない、ポメラニアンも襲われている

ご飯を食べた後にのんびりと過ごすと、突然睡魔が襲ってくることってないですか?

特に昼食後の暖かな日差しが家の中に差し込む時間帯は要注意ですね。

私はいつも負けております←(´ω`*)てへ



しかし昼食は私一人で食べている訳では無く、ポメラニアンのそらとあめ・中型犬mixのボスも同じく昼食を食べています。

・・・・つまり?



昼食後の睡魔に襲われているのは私だけではなく、そらやあめ・ボスも仲良く睡魔に襲われて私と一緒に横たわっています(●´ω`●)

しかも軽い睡眠ではなくて『爆睡』

起きたらお外が真っ暗なんて事もしばしば・・・



常に睡魔に負けているポメラニアン?

私は昼食後の睡魔には全戦全敗と全く勝てる気はしませんが、夕食後の睡魔には負けたことはありません。

『いや、夕食後の睡魔に負ける奴なんかいないでしょ?』と思うかも知れませんが、常に負けてる子がいるのですよ。



そらとボスは年齢的なこともあり、若い時よりも睡眠時間が増えているのは仕方がないとして一人若いのが居ますよね。



そう、クールな振りしているくせに実は甘えたくて甘えたくて仕方がない『あめちゃんです』

我が家で唯一の成犬で年齢的にも活発なお年頃のはず・・・なのですが・・

( ˘ω˘)スヤァ・・・

あめは昼食後も夕食後もごはんを食べたら必ず1時間以上は寝ています。



それもそこらで寝るのではなく、しっかりと自室に戻ってゆったりとした睡眠を楽しんでいます。

そらの若い頃は食後であっても眠たそうな表情は見せずに『遊んで遊んで!』とおねだりしていましたから、あめを見ているとなんか不思議な感じがします。



わんちゃんのお腹を休ませる為にも、食事直前や食後すぐの運動・お遊びは出来る限り控えましょう。食事前後の間隔は短くても30分は必ず取るようにして、基本は1時間を目安にしておくと落ち着いた食事が摂れる事となります。



わんちゃんの中にもやはり食後の睡魔には勝てないタイプの子もいるのですね(´ω`*)

そらとあめは同じポメラニアンでも正反対の性格・行動をするから興味深いものです。



わんちゃんの日常ブログは下のボタンをクリックすると、次の記事へ飛ぶ事が出来ます。



またね(*‘ω‘ *)

コメント