2.ポメラニアンのそらとあめ・中型犬mixのボスが好きな食べ物を思い返してみた

こんにちわん壁|ω・`)ノ ヤァ

この記事では、ポメラニアンのそらが好きな食べ物について紹介します。



下のボタンをクリックすると、私が執筆した記事へ飛ぶ事が出来ます。



前回のポメラニアンのそらとあめ・中型犬mixのボスが好きな食べ物を思い返してみたpart1ではそら・あめ・ボスに共通する好きな食べ物を紹介しましたが、今回はポメラニアンのそらの好きな食べ物を紹介します。



前回と同様に紹介する食べ物は栄養面と合わせて一緒にお話しします。



もしわんちゃんの手づくり食に挑戦しようと考えているのでしたら、わんちゃんはどんな食べ物が好きなのかを参考にしてみて下さい。

前回のみんなが共通する食べ物で紹介した食材は省きますね。

では前回の続きをどうぞー(´ω`*)



『わんちゃんの好きな食べ物』これは譲れないであろう桃

そらは大の桃好きで、桃を見せるだけで喜びの舞を踊る程です。



しかし、そらの中には桃の美味しいと感じる基準があるようで、2つで300~400円の桃はあまり興味を示してくれません。



様々な桃の種類を食べさせて分かった事は、そらは1つで500円以上するブランド桃の糖分の高い甘さが大好きなようです。

家計を圧迫する気でしょうかね?(´・ω・)



桃は果物全般の中でもカリウム含有量が多くて、老廃物を体内から排出するのを促します。

また整腸作用などの効果を期待できる食物繊維も豊富に含んでいますので、是非とも食べさせてあげたい果物となります。

ただし桃の食べ過ぎ(小型犬の目安として1/8程度)や桃の皮や種は取り除くように注意してください。



『わんちゃんの好きな食べ物』お口周りが真っ赤になるイチゴ

イチゴはフルーツ全般の中でも特に大好きと感じるわんちゃんが多いようで、人間もイチゴが好きって方は結構いますよね。



そらもイチゴは大好きで食べる時は目を見開いて、イチゴを食べさせようとする私の手にまでかぶりついてくる程です。

正直言って、結構痛いの・・(´・ω・)



そんなイチゴですが、果物の中でもビタミンCはトップクラスの含有量を誇り、抗酸化・免疫力向上などに十分な効果を発揮します。



注意点として、イチゴは小型犬から10キロ程度のわんちゃんには一日2個までが目安となり、それ以上は過剰摂取となってしまいますので注意してください。

また、イチゴを与える際はヘタの部分を『切り落として』ヘタの芯が無い状態で食べさせてあげましょう。



『わんちゃんの好きな食べ物』デザートにもおすすめの西洋かぼちゃ

かぼちゃは日常の手づくりごはんで使用する事もあれば、わんちゃん達のデザートにと西洋かぼちゃをベースにプリンなどのおやつを作る事もあります。



また西洋かぼちゃは煮込めば煮込むほど柔らかくなりますので、噛む力の弱いわんちゃんでも簡単に食べることが出来て、スープとしても与える事が出来ますので老犬や病後のわんちゃんには特におすすめです。



栄養面でもβーカロテンなどのガン予防に有効とされる、栄養素や皮膚を健やかに保つビタミンEの含有量が豊富であったり、抗酸化や血行の促進にも役立ちますので、積極的に取り入れたい野菜となります。



注意点として皮や種は取り除くようにしましょう



『わんちゃんの好きな食べ物』秋の風物詩さつまいも

さつまいもは旬の時期になると、とても甘く優しい味わいを楽しめ、旬の時期になるとスーパーなどでは焼き芋としてホクホクの状態のさつまいもがよく売られるようになります。



さつまいもはその香りと甘さから、人間だけに限らずわんちゃんにも大好きな子は多いです。



さつまいもはイモ類の中でも食物繊維が最も豊富で、腸内環境を整えたり便秘解消を期待できますので、旬の時期以外でも取り入れたい食材ですが、カロリーは野菜の中でも特に高いのでさつまいもの与え過ぎは肥満の原因となります。

その為、少量を食事に取り込むようにしましょう。



また、さつまいもはかぼちゃと同じで煮込めば煮込むほど柔らかくなりますので、病後や老犬のわんちゃんにはおすすめで、日常の手づくりごはん以外にもデザートとして、さつまいもプリンなども作れますので是非試してみて下さい。



注意点として、さつまいもは灰汁の出やすい野菜の一つですので、さつまいもをカットしたらお水に浸してあく抜きを十分に行いましょう。



最後に:そらは全体的に甘みのある食材が大好き

そらの好きな食べ物を思い返してみると、まるで女子のように甘いスイーツ系の食材が大好きなようで、与え過ぎに気を付けないといけない食材ばかりでしたね。



そらは基本的に食材の好き嫌いはなく、何でも食べる雑食性の高い子ですので、我が家の中では一番食事に困らないタイプの子です。

次回はあめの好きな食べ物をご紹介します(´・ω・)



下のボタンをクリックすると、私が執筆した記事へ飛ぶ事が出来ます。



次回に続く!

コメント