ポメラニアンのそらの幼い頃の姿を写真と共に振り返ってみたよ

こんにちわん壁|ω・`)ノ ヤァ

この記事は我が家のわんちゃんの日常ブログとなっています。



前回の日常ブログは下のボタンをクリックすると、飛ぶ事が出来ます。



ポメラニアンのそら写真集

今日はそらの幼い頃の写真を載せていきますよー!

(そらは保護犬なので、3歳からの写真になります)

ただし注意として、そらがあまりにも可愛すぎるから鼻血を出したり、悶えたりしない様に気を付けて下さいね(∩´∀`)∩



花魁姿のポメラニアン

人間用の着物(コスプレ)を使って、そらに着用させたのですが上手く着せる事が出来なかったので、仕方が無しに帯でぐるぐる巻きにしておいた5年以上前の写真です。

うん、そらはやっぱりピンクが似合うね。



ドックラン歴2~3ヵ月ぐらいのポメラニアンのそら

これはまだ、ドックランに通い始めたばかりだった頃のお写真ですね。

ドックランの楽しさに私もそらも目覚めた時期でもあり、ドックランにはグループ的な存在(仲良し主婦の集まりみたいなやつ)があるんだなって感じた時でもありました。

ちなみにこの写真はドックランで疲れ果てたポメラニアンのそらに、落ち葉を載せて遊んでる瞬間のやつですね。



冷感ベッドの上で監視中?なポメラニアンのそら

この写真も5年以上前になるかと思います。

たぶん掃除をしていたかなんかで、そらが掃除機から避難している時の写真だったはずです。

この両前足をベッドの縁に添えている姿が可愛いですね。

本人は掃除機にビクビクしていたのでしょうけどもね。



マフラーを纏いしポメラニアン

これは妻が、そら達用に編んだマフラーですね。

マフラーの長さもぴったりでそらに似合っているのですが、ここ数年は保管されたままでマフラーは一切使われていません・・・

そらと一緒に写っている人形は私がフェルトで製作した〝ラスカル〟です。

良いですか?もう一度言います。〝ラスカル〟ですよ。不細工なんて言っちゃだめだよ。



もふもふカットをしていたポメラニアンのそら

やっぱり、この頃のそらは顔つきが幼いね~

毛の色合いも今より薄い感じがするけど、カメラによるものかな?



もふもふカットのそらはとってもふっわふわで、手触りが気持ち良かったのを今でも覚えています。



ポメラニアンの毛は自然な状態の姿が一番って感じる人とカットしているポメラニアンが1番って言う人がたまに居るけど、ポメラニアンはどの姿でも可愛いよ(∩´∀`)∩

ちなみに現在の私は自然な状態のポメラニアン派ですん。



わんちゃんとの大切な思い出をしっかりと残しておこう

わんちゃんとの思い出には日記や写真・動画、オリジナルグッズなどがあります。

どんな形であれ、その子との思い出を思い返せる手段を持っておく事は、後々に自分の人生にとっての大きな財産となります。

わんちゃんとの思い出を、お部屋に飾ってみてはいかがですか?



わんちゃんの日常ブログは下のボタンをクリックすると、次の記事へ飛ぶ事が出来ます。



(∩´∀`)∩またね!

コメント