我が家のポメラニアン達が寝るときの〝寝る場所〝とは?好きな寝床はココだった!

こんにちわん壁|ω・`)ノ ポメラニアンの多頭飼いブログだよ!

この記事では、我が家のポメラニアン〝そら〝と〝あめ〝が寝るときに選択する好きな寝床について紹介しますね。我が家ではポメラニアン達を常に室内フリーの状態にしていますので、〝そら〝と〝あめ〝は1日を通して自分達の好きな寝床を自由に選ぶ事が出来る状態となっています。

その為、これから先『犬を室内フリーにしたいのだけど、フリーにした際の犬の寝るときの寝床(寝る場所)って、何処になるの?』と言った、疑問を持つ飼い主さんに今回の記事は参考になるかと思いますので、是非参考にしてみて下さいね。

ポメラニアン達が寝るときの好きな寝床(寝る場所)とは?

〝そら〝は人間用ベットで〝あめ〝はハウスとベットを行き来している

世の中には、わんちゃん用の様々な種類のベットやハウスが出回っていますよね。ポメラニアンの〝あめ〝も自分のベットやハウスを所有しており、愛用してくれています。

しかし、ポメラニアンの〝そら〝は昔からわんちゃん用ベットやハウスを買い与えても、今まで使用してくれる事がありませんでした。

ポメラニアンの〝そら〝は人間用のソファや子供用敷布団などのフワフワで大きく広々とした場所が大好きで、それらが〝そら〝の寝るときの好きな寝床(寝る場所)や一日の中心となるポジションになります。

特に〝そら〝が大好きな場所はダブルサイズのベットですね。

我が家ではポメラニアンの〝そら〝や〝あめ〝がベットに乗ることも考慮して、高さの低い低めのベットを設置しているのですが、乗りやすさもあってかポメラニアンの〝そら〝は常にベッドの中心でゴロゴロしているか暴れ狂っています。

(*´Д`) ベットの上で暴れ狂う姿はまるで百獣の王『子豚ちゃん』・・・・ん? だって、寝る時『ぶぴーぶぴー』って鳴くからね。

逆に〝あめ〝はベッドの上で寝ることもあれば、自身のお部屋(ハウス)で寝ていたり、ベット横の床でゴロゴロしていることもあります。 (‘ω’)ノ あめは基本どこでも寝れる子ですからねぇ

ポメラニアンの〝そら〝は常に私にべったりとくっついていますので、私の加齢臭匂いが染み付いている場所が好きなんでしょうね。私が寝ていた場所や座っていた場所に、〝そら〝も〝あめ〝もよく体をスリスリしていますから、染み付いた匂いに落ち着くのかな?

加齢臭お父さんの匂いも捨てたもんじゃないでしょ★ (´・ω・)だから、そらとあめは体中がくちゃいのか・・・

室内フリーのポメラニアンの〝そら〝の1日とは?

寝るときだけでは無く好きな寝床(寝る場所)で引き篭もり生活!?

ここ最近のそらは以下のような生活を送っています。

  1. 朝起きてベットで『僕と遊べーー!!』と走り回って暴れ狂う
  2. 朝ご飯を食べにリビングへ
  3. ベットの上で食後の休憩
  4. 昼から夜までベットの上で寝るか暴れるor仕事している私の足元で寝る
  5. 夜ご飯を食べにリビングへ
  6. ベットの上で食後の休憩
  7. ベットの上で寝る

途中にお散歩などは入りますが、〝そら〝の一日は大体はこんな感じです。

ポメラニアンの〝そら〝は寝るときの好きな寝床(寝る場所)であるベットを中心に生活していますね・・羨ましい限りだ。

でも、うん。デブまっしぐらだね(´・ω・) ダイエットしてるのに体重へらないねー

基本的に我が家は冬の季節になると、一日のほとんどを外で過ごしてアクティブに動きますが、逆に夏の季節はお散歩以外の外出は滅多にしないインドア派になりますので・・・

【犬も人も夏は太りますん(*’ω’*)】

夏は犬も人もベットの上でゴロゴロそれ一番

夏は加齢臭お父さん臭、強くなるが犬からしたらそれ最高


またね( ´Д`)ノ~ポメラニアンの多頭飼いブログでした!

コメント