犬とのピクニックや避難所生活で便利なテントとは?サンシェードテントを購入したら犬達から好評だった件について

こんにちわん壁|ω・`)ノ ポメラニアンの多頭飼いブログだよ〜!

この記事では、犬とのちょっとしたお出掛け(ピクニックなど)や、災害が起きた際の避難所生活で便利となるテントについて紹介しますね。また実際に購入した、ワンタッチで広がる折りたたみ式のサンシェードテントが、我が家の犬達に評判だった件についてもお話しします。

犬連れのピクニックや避難所生活で便利なテントとは?

犬連れでは、手軽でコンパクトなテントがおすすめ!

テントと言えば、キャンプなどで使用する骨組みのしっかりとした大きなテントをイメージする方も多いかと思います。しかしテントの種類の中には、ワンタッチでテントが完成してしまう、折りたたみ式のお手軽なタイプが存在します。

こういった、手軽にテントが建てれるタイプは、主に以下の様な場面で多く使用されます。

  • 海水浴場
  • ソロキャンプでの寝床(拠点)
  • ピクニック
  • 川遊び

折りたたみ式のテントは種類にもよりますが、収納時はバック(登山用など)に入る程度の大きさまで折り畳むことが可能で、コンパクト故に持ち運びに困らないのが大きな特徴と言えます。

またメーカーなどの種類にもよりますが、ワンタッチ式のテントは大人1〜2人程度が寝れるサイズ感となっていますので、犬とピクニックに出掛ける程度であれば十分な大きさとなります。

特に犬のリードを持ちながら、又は様子を見ながらテントを広げるのは大変ですので、ワンタッチ(数秒)で完成するテントはアウトドア率の高い愛犬家にとってはとても便利なアイテムと言えるでしょう。

また、災害が起こった際に避難所で生活を行わなくてはならない場合、犬は周りの視線や普段とは異なる環境下が起因して、身体へストレスを溜めてしまう可能性があります。

さらに避難所では様々な人間が居ますので、犬が苦手な方や毛嫌いする方も当然いらっしゃいます。こういった方達とトラブルを起こさない為には、犬の姿をキャリーバックなどで隠しておくのが最善の方法となります。

しかし避難所生活の間、24時間ずっと閉じ込めておくのは、犬へストレスだけではなく、身体的障害を与えてしまう可能性もあります。その為、出来るのであれば犬が伸び伸びと過ごせる環境を整えてあげるのが理想として考えられます。

では、避難所生活で犬の姿を周囲に悟られず、犬が伸び伸びと過ごせる方法とは、一体どの様なものなのか?

それは上記で紹介してきた、〝コンパクトなワンタッチ式のテント〝を活用した避難所生活です。

ワンタッチ式のテントは、コンパクトである故に防災バックの中に収納することが可能(テントやバックのサイズにもよる)となりますので、移動時に荷物が重張るのを防ぐことが出来ます。

また、避難所でテントを広げてもサイズ感が小さいので周囲の邪魔になりにくい特徴がありますね。さらに、テントの中は周りの視線を遮断してくれますので、愛犬は勿論、女性の方も周りの視線を気にせずに、安心してストレスのない避難所生活を送ることが可能となります。

これが犬連れのピクニックや、避難所生活でワンタッチ式の折り畳みテントを私がおすすめする理由です。

それでは、実際にワンタッチ式のサンシェードテントを購入し、我が家の犬達がどういった反応を示したのか?について紹介しますね。

犬達によるサンシェードテントの評価とは?

中型犬の子は特に喜んだ!

3日前ぐらいにお出掛け用として、サンシェードテントを購入しました。

価格は3000円程度の安い種類。まぁお試し用ですね。

(; ・`д・´) どうせ汚れたり、引っ掻いて壊すだろうからね。

テントの価格が安かったので、大きさや内容はあまり期待していなかったのですが、家で広げてみるとあら、びっくり。

思っていた以上に立派でした。色はまぁ・・・うん。カラフルで良いんじゃない・・・。目立ちそうだな。

実際にサンシェードテントを購入した理由としては、我が家は冬の時期になると、ほとんど家に居らずポメラニアン達とアウトドアへ出掛けていますので、短時間程度の風よけが欲しかったのです。

しっかりとしたテントとはまた別物ですからねぇ(●´ω`●) と言うか、キャンピングカー欲しい←切実

そんな理由でサンシェードテントを購入したのですが、中型犬mixの〝ボス〝がテントを気に入った様子で、一日中サンシェードテントへ引き篭もる様になってしまいました。

飲食はサンシェードテントの中

睡眠もサンシェードテントの中

散歩から帰ったら即サンシェードテントの中

常にサンシェードテントの中。

・・・・っおい!(´-ω-`)

サンシェードテントの中は確かに落ち着くけども・・

家の中にサンシェードテントを設置すると部屋の圧迫感が凄いのだが・・・

そんな家の中にテントが張ってある不思議な状況が数日続き、ついにはポメラニアンの〝あめ〝もサンシェードテントの中で寛ぎ始めたので、テントを片付けるのを諦めて、おもちゃをぶち込んどきました(*’ω’*)

サンシェードテント、恐るべし。


またね( ´Д`)ノポメラニアンの多頭飼いブログでした!

コメント