『ぽんぽんが痛いの』ポメラニアンの多頭飼いブログ

ポメラニアン達の日常

こんにちわん(*´ω`*)

4月後半に入り、外気温が高くなってきた今日この頃

換毛期を終えていない冬毛を纏ったポメラニアンにとって、この暑さは堪えるものがある様子。

特にこの時期は身体が寒さに慣れ親しんでしまっているので、ちょっとした気温の上昇が命取りとなる(熱中症)

そんな中、前日に大雨・暴風が吹き荒れ、翌日に湿度と気温の上昇と連日に渡り気候・気圧が大きく変化してしまった。

その為、変わりゆく気候の変化についていけず、老犬のポメラニアン〝そら〝がぽんぽん(お腹)を崩してしまう事態に・・

〜ポメラニアンの多頭飼いブログ〜

スポンサーリンク

『ぽんぽんが痛いの』ポメラニアンの多頭飼いブログ

ここ数日、嵐のような天気と外気温の急激な上昇が続いたせいで、〝そら〝の体調に不調が続いてしまっている

心疾患を患っている〝そら〝は気圧の変化にとても敏感で、気候が変化する直前からグッタリとした様子が見受けられるようになります。

そんな中、外気温が大きく変化した事で室内の気温が上昇し、湿度が高まってしまった事で

そら『ぽんぽんが いたいの・・・』

お腹を壊してしまった・・・

長年連れ添っていると『何が原因で体調を崩してしまったのか?』が、自ずと分かるもの

特に多頭飼いしていると、個々の体質を把握し、対処してあげないといけないので尚更、判断能力が必須となる

(同じ犬種でも、体質は個々で全く異なるからね)

今回の敗因は、翌日の天候を把握出来なかった主のミス

すまねぇ・・(*´-`)

あめ『おにいちゃん おしりにうんpついてる・・・』

朝から、げりーぴー(軟便)してるからね

モフモフなお尻に着いちゃうんだよ

そう、モフモフならね

あめ『ぼくにけんかうってるんですか? ぼくもポメラニアンですよ』

君はポメラニアンだけどモフラニアンではない

毛が薄いから、ハゲラニアン

そら『同意』

一先ず、オケツを洗って絶食・・・は無理か

疾患のお薬もあるし、少量のご飯を食べて安静にしておきましょう

そうしましょう(`・ω・´)


またね(*´ω`*)

コメント

error:Content is protected !!