ポメラニアンと歩く自由気ままな『お散歩コース』

こんにちわん壁|ω・`)ノ

この記事は我が家のわんちゃんの日常ブログとなっています。



前回の日常ブログは下のボタンをクリックすると、飛ぶ事が出来ます。



(; ・`д・´)『ヤァ、今回は我が家のお散歩コースの歩き方をご紹介するよ!』

(≧▽≦)『ポメラニアンのそらとあめがお散歩している姿や道中で発見した動物や景色もチラッと載せるね』



本題に入る前に:『お散歩を楽しんでいますか?』と尋ねてみたい

わんちゃんと生活していると、1日の時間枠に『お散歩の時間』が必然的に組み込まれるようになります。

しかし1年を通して、ほぼ毎日同じお散歩コースばかり歩いていると、いつしか『飽き』がやってきます。



毎日同じ景色、同じ香り、同じ周囲の音・・・

初めの頃は楽しかった、わんちゃんとのお散歩が今では『1日の作業』になってはいませんか?

私達がお散歩を楽しくないと感じてしまったら、それは『1つの作業』になっている可能性があります。



本来、お散歩はわんちゃんのみならず私達も楽しむべき時間であり、視覚や嗅覚・聴覚で周りから刺激を取り入れる時間であるべきだと、私は考えます。

もし、お散歩が作業化しているのであれば、ここから先の記事をご覧になって少しでも『お散歩を楽しんでみよっかな』と感じてくれれば幸いです。



今回のポメラニアンと歩くお散歩コースは『田んぼと海沿いのコース』

我が家のお散歩コースは大きく分けて『自宅付近の住宅街コース』と『行き当たりばったりな自然を感じられるコース』に分けられます。

『自宅付近の住宅街コース』はどちらかと言えば、天候が悪い時や時間が余り取れない時に選択する事が多いです。

『行き当たりばったりな自然を感じられるコース』は天気も良く、時間が許す限り自然を満喫したいときに選択します。

それじゃあ、お散歩コースを紹介するね!

初めてお散歩する場所では、事前に軽くで良いのでお散歩コースのチェックをしておきましょう。

  • 駐車場はあるのか?
  • お散歩コースの道中に危険と感じられる箇所は無いか?



最初は上記2つ程度で良いかと思われます。

その他にも気にしておきたい事はありますが今回は省きます。

後々、危険かな?と感じたら、また別のお散歩コースを探してみましょう。

ではでは、お散歩コースを見ていきましょう。

今回、お散歩コースとして選んだのは田んぼが一面に広がり、そのすぐそばには砂浜が遥か先まで続く海と隣り合わせの場所です。

写真上で確認できる河川には鴨一家が列を成していました。

河川には小魚が数多く泳いでおり、鴨達は水に潜っては食べ、潜っては食べを繰り返していましたね。

鴨を観察した後、お散歩を再開しますが相変わらず、ポメラニアンのあめは歩くのが遅い・・・

ポメラニアンのそらはステコラサッサっとあめを置いて先に行ってしまいました。

おにいちゃん、待ってよ~

お兄ちゃんに置いてかれた、ポメラニアンのあめは始めこそ頑張って追いつこうとしましたが・・

ここ、上り坂なんだよね。疲れてきたかも

疲れてきたのか、段々と歩くペースが落ちてきて・・・

少し休憩。この時、散歩コースの道中にある草木に興味が向いたのか、ポメラニアンのあめは匂いを嗅いだり草木に突っ込んだりしていました。

なんか、良い匂いがするー!

花の匂いにつられて、お散歩を完全に忘れているポメラニアンのあめちゃん。

この間にも、そらはどんどんと先を急いでいましたね。

んーー、落ちそうだけど、あれが気になる――!

海沿いでチョット記念撮影!と思ったら、テトラ帯が良い感じに邪魔してくれたね。海がちょっとしか写っていない(笑)

俺は早くお散歩の続きに行きたいんだけど?

その後、あめが『もう無理。疲れた、歩けないよ~』となった所でお散歩終了。

時間にして1時間弱ってとこでしたね。

まぁ、いつも通りのお散歩時間となりました。

これは私の個人的な考え方ではありますが、住宅街などでは車や歩行者などの様々な危険やお散歩に対しての制約がある為に実際、住宅街では伸び伸びとお散歩をする事は出来ないと感じます。



その為に私達はわんちゃんをしっかり誘導し、周りに配慮する必要があるのですが、コレが自然豊かな土地で車も歩行者もほとんど通らない場所だったらどうでしょう?



確かに自然から受ける危険はあります。

しかし人工的な危険や周りへの配慮が無くなる分、私達は伸び伸びとお散歩を楽しむ事が出来ます。



また、お散歩の道中で『草木や野生動物・豊かな自然の景色』などを楽しむ事も出来ますので、わんちゃんだけではなく自身も楽しむ事が出来ますよ。



もし、お散歩が楽しくないと感じているのでしたら、一度で良いので自然を感じ取れる場所に出掛けてみてはいかがでしょうか?

一味も二味も違う、最高のお散歩を楽しめますよ。



わんちゃんの日常ブログは下のボタンをクリックすると、次の記事へ飛ぶ事が出来ます。



またね(∩´∀`)∩

コメント