ペットハート便は中型犬・大型犬も乗車可能

こんにちわん壁|ω・`)ノ ヤァ

この記事では、わんちゃん専用タクシー『ペットハート便』について紹介します。



下のボタンをクリックすると、私が執筆した記事へ飛ぶ事が出来ます。



以前、タクシーの乗車マナーや乗り方についてお話しましたが、今回はわんちゃんがタクシーに乗車する事を前提としたタクシーをご紹介します。



ペット専用タクシーは一部の地域エリアに限定した会社も多いので、利用したいと思っても自身の住む地域はエリア外でペット専用タクシーを利用できない場合も考えられます。



しかし中には全国への輸送が可能なペット専用タクシーも存在しますので、自身の住む地域と照らし合わせてご確認ください。



今回は日本全国への輸送が可能なペットハート便についてお話します。



わんちゃん専用タクシー【ペットハート便は全国輸送可能】

ペットハート便は埼玉・東京を中心に、全国への輸送が可能なペット専用タクシーで、小型犬はもちろん中型犬・大型犬も乗車可能です。



愛玩動物飼養管理士と最適な車内設備でわんちゃんも安心

ペットハート便では犬や猫・小動物・鳥・熱帯魚などの、大切な家族を目的地まで安全に快適な環境で送迎するため、愛玩動物飼養管理士(ペットケア・アドバイザー)が同乗します。



そのためタクシーの移動中にわんちゃんに何かしらのトラブルがあった場合、愛玩動物飼養管理士の下で適切な対処が可能となります。



ペットハート便が使用する送迎専用車は軽ワンボックスの禁煙車となっていますので、車内は広くタバコの匂いに苦しむ事も無く快適に過ごすことが出来ます。



またペットハート便の送迎専用車にはプライバシーガラスが搭載されていますので、夏場の暑い日差しをカットすると同時にエアコンの冷却効果を高めてくれますので、暑さに弱いわんちゃんでも安心して乗車できます。



わんちゃんの乗車の仕方には、座席を倒したりするシートアレンジが可能ですので、わんちゃんの状態によっては柔軟な対応ができます。



ペットハート便の送迎専用車の座席はラバー系のシートカバーとなっているため、汚れを簡単にふき取ることが可能で衛生面も安心です。



ペットハート便のわんちゃん乗車方法

ペットハート便には、わんちゃんの乗車方法にいくつかの種類があり、ケージやキャリーを使用した場合と後部座席や荷室部分に、わんちゃんをお座りや伏せをさせて乗車する方法があります。



わんちゃんを後部座席や荷室部分に乗車させる場合は、シートアレンジでわんちゃんに最適な空間を作ってあげる事が可能で、その際にはわんちゃんの下にペットシーツを敷いておく必要があります。



また、わんちゃんのケージやキャリーは、ペットハート便から無料で借りる事も出来ますので急なペットハート便の利用も安心できます。



わんちゃんタクシー『ペットハート便の利用方法』

ペットハート便では、お迎えから指定する目的地到着までの流れには、大きく分けて2パターンあります。



1つ目は引っ越しなどの出発地から目的地までの利用で終了するパターンです。

こちらは『お迎え』→『乗車』→『目的地到着』→『回送』→『終了』の流れとなります。



2つ目は動物病院などの通院やお出掛けなどの出発地から目的地まで向かい、帰りも利用するためにタクシーがその場で待機して目的地から出発地まで戻り終了するパターンです。

こちらは『お迎え』→『乗車』→『目的地到着』→『待機』→『乗車』→『目的地到着』→『回送』→『終了』の流れとなります。



わんちゃんタクシー『ペットハート便の送迎料金システム』

ペットハート便の送迎料金は『お迎えと回送料金』+『わんちゃんの乗車料金』でペットタクシーの距離制運賃が計算されます。



またペットハート便のご利用方法によっては『待機料金』や『深夜・早朝割増料金』『有料道路や駐車場の別途実費負担費用』などが加算されます。



1.『お迎え』は営業所から乗車指定地までの距離を指して、『回送』は降車指定地から営業所までの距離を指します。

この2つの合計距離から算出されるのが『お迎え・回送料金』となります。



2.『わんちゃんの乗車料金』は、わんちゃんが乗車してから降車するまでの距離で算出された料金となります。



3.『待機料金(車輛留置料)』は、ペットタクシーがその場で待機した場合に算出される経過時間ごとの料金で、乗車地や経由途中・降車地などの場所が含まれます。

待機料金は30分間は無料となり、30分以降は10分毎に200円の加算となります。



4.『深夜・早朝割増』は午後10時~午前5時までの利用に適用されます。

この時間帯に利用された場合は3割増となります。

(適用時間に運送した距離に適用される運賃×0.3)

ペットハート便でのお支払いは現金のみの清算となっています。



最後に:トラブルを起こさない為にも電話やHPで細かな詳細を確認しておこう

ペットタクシーに限らず、通常のタクシーでもタクシー会社によって基本料金や料金システムが異なる為に乗車後の支払いでトラブルになる事があります。



その原因のほとんどは、乗車した私達が何も知らずに利用した事で起こるトラブルですので、タクシーの運転手からすればいい迷惑となります。



ペットタクシーは通常のタクシーとは料金システムが大きく異なりますので、トラブルを起こさない為にも必ず電話やHPで乗車方法や料金について詳細を確認しておきましょう。



また料金については、目安となる見積を出して頂けますので、心配な方はお願いしておきましょう。



下のボタンをクリックすると、私が執筆した記事へ飛ぶ事が出来ます。



またね(*‘ω‘ *)

コメント