わんちゃんのおもちゃに染み付いた汚れや匂いを綺麗にする

こんにちわん壁|ω・`)ノ ヤァ

この記事では、わんちゃんのおもちゃを綺麗にする方法を紹介します。



下のボタンをクリックすると、私が執筆した記事へ飛ぶ事が出来ます。



わんちゃんのおもちゃが汚れていたり、おもちゃから獣臭や悪臭が漂っている事はありませんか?

おもちゃには私達の手垢や埃に加え、わんちゃんの涎などの細菌が繁殖する原因となる汚れが必ずしも染み付いています。



そんな状態のおもちゃを長年放置していると、そのおもちゃは何時しか最近の巣窟となっている可能性があり、とても衛生的とは言えません。

しかし、だからと言って、わんちゃんが舐めたり口に含むおもちゃを洗剤で洗うのには抵抗がありますよね。



そこで私がおすすめするのは、わんちゃんの体に優しい安全素材で行う重曹とビネガーを使用した掃除方法です。

今回は誰でも簡単に行う事の出来る、わんちゃんのおもちゃ掃除について紹介します。



わんちゃんの布おもちゃのお掃除方法

布おもちゃのお掃除方法は以前紹介した、わんちゃんのベッドを丸洗いする方法と基本的には同じになります。

ただし今回は+αとして、重曹のドライシャンプーも加えていきます。

わんちゃんの布おもちゃを綺麗にする手順

1.布おもちゃと重曹(おもちゃ全体にまぶさる程度の量)をビニール袋やポリ袋に入れます。



2.袋の口をしっかりと掴むか結ぶかして、おもちゃ全体に重曹がいきわたる様にシャッフルします。



3.おもちゃ全体に重曹がまぶさったら、数分か数十分程度放置しておきます。



4.その間に桶やボウルにおもちゃが浸かる程度のお湯を入れ、重曹を1%程度の濃度になる様混ぜ合わせ重曹水を作っておきます。



5.おもちゃを重曹水の中で揉み洗いします。



6.汚れが酷い場合は30分以上浸け置きしておきましょう。



7.おもちゃを洗ったら、重曹水を捨ててお湯で何度もすすいでいきます。



8.おもちゃを念入りにすすぎ、水が綺麗になったらビネガー(穀物酢)を大さじ1を入れて、おもちゃを揉んでおきます。



9.その後、もう一度だけおもちゃをすすいで、しっかりと水分を切って天日干しすれば完成となります。



わんちゃんのプラスチック・ラバー・ゴムおもちゃのお掃除方法

汚れや匂いが表面上にしか染み付かないプラスチックやラバー・ゴム製のおもちゃには、前回紹介した【重曹スプレー】と【ビネガースプレー】を使用していきます。

+として、綺麗な白いタオルやウェスを用意して頂けると、おもちゃがどれだけ汚れていたのかを確認しやすくなりますよ。

わんちゃんのプラスチック・ラバー・ゴムおもちゃを綺麗にする手順

1.タオルやウェスに重曹スプレーを振りかけて、水分が感じ取れるまで染み込ませます。



2.おもちゃを全体的に軽く拭くのではなく、親指や人差し指で重曹水を染み込ませたタオルやウェスを使い、おもちゃを部分的に拭いていきます。

イメージとしては磨く感覚です。



3.おもちゃ全体を拭き終えたら、今度はビネガースプレーをタオルやウェスに染み込ませて同じように拭いていきます。



4.タオルやウェスの拭く箇所を換えながら行っていくと、汚れが落ち切ったのかどうかが分かるようになりますよ。



5.タオルやウェスに汚れが付かなくなったら、乾燥させて完成となります。



最後に:布おもちゃは特に掃除する事をおすすめします

わんちゃんのおもちゃの中でも、布系のおもちゃは内部にまで汚れや細菌が染み込みますので、プラスチックやラバー・ゴム製のおもちゃよりも特に注意して定期的にお掃除する事をおすすめします。



また布系のおもちゃはしっかりと天日干しを行い、内部まで乾かさないと、半渇きでは新たな細菌が増殖する事となりますので注意が必要です。



下のボタンをクリックすると、私が執筆した記事へ飛ぶ事が出来ます。



またね(*‘ω‘ *)

コメント

error:Content is protected !!