モーニングコールは任せて?毎朝一定の時間に起こしてくれるポメラニアンのそらとあめ

こんにちわん壁|ω・`)ノ ヤァ

この記事は我が家のわんちゃんの日常ブログとなっています。



前回の日常ブログは下のボタンをクリックすると、飛ぶ事が出来ます。



モーニングコールドック?ポメラニアンのそらとあめが起こしてくれる

我が家のポメラニアンそらとあめは毎朝、妻と一緒に起床して朝のストレッチをしたり、おしっこをした後に必ず私が起きているかの確認をしに来ます。



私が起きてベットの上でおはよーと声を掛けると、そらとあめは『抱っこしてーー』っとベットの上でタッチしておねだりして来ます。



しかし私は寝る事が大好きなので、妻が起きた時に私も同じく起きている確率はかなり低いです。

その為、そらとあめは私が起きていないと知るとまず、私の体に片前足でちょんちょんと触れて『起きてよ~~』と軽く訴えかけてきます。



この時点で私は寝ぼけながらも目を覚まします。

しかし私は二度寝の為にそのまま就寝・・・・



すると、そらとあめは『このままでは僕達の朝ご飯が遅れる・・!!』とでも思うのですかね。

先ほどまでの優しい片前足でのちょんちょんはどうしたのか、すんごい勢いを付けて両前足でアタックしてきます。

しかも、私の体にアタックするならまだしも、顔面にアタックしてきますからね。痛いです。

目を開けていたら、眼球に爪が刺さるんじゃないかとさえ感じますよ。はい。



ポメラニアンのそらとあめに対抗して二度寝を決め込む私

ここで私も起きようと毎朝思うのですが、なんかポメラニアンのそらとあめにしてやられた感があるので寝たふりに移行します。

するとどうだろうか。・・・・また睡魔が襲ってくるではありませんか!(; ・`д・´)

良い感じに眠れそうと意識を落とし始めると・・

今度は私の目をそらが舐めまわして、あめが鼻の中にベロを突っ込んでくるでありませんか。

微量ながらもアレルギーを持っている私は眼の痒みにくしゃみと、強制的に起こされてしまいます。



起きて目の前のそらとあめを見ると『してやったり(*´ω`*)』と言わんばかりの笑顔を向けて、『あ~そ~ぼぉ~!』と無邪気にベットの上ではしゃいでいます。

今日もやられたかと感じつつ、時計を確認するといつもの起床時間前後30分であることがほとんどです。

私が二度寝・三度寝することも考慮したモーニングコールには恐れ入りますよ(;´・ω・)

そして、ごはんも食べてしっかりと遊んだそらとあめはその後、お昼寝タイムへ。

あぁ、羨ましい・・・・



わんちゃんの日常ブログは下のボタンをクリックすると、次の記事へ飛ぶ事が出来ます。



またね( ´Д`)ノ

コメント