わんちゃんの肉球周りの毛は眉毛剃り機が便利?

こんにちわん壁|ω・`)ノ ヤァ

この記事は我が家のわんちゃんの日常ブログとなっています。



前回の日常ブログは下のボタンをクリックすると、飛ぶ事が出来ます。



わんちゃんのトリミングは自身で行う

我が家はポメラニアンのそらとあめに加え中型犬mixのボスと暮らしています。



私はこの子達と暮らし始めた当初はトリミングサロンによく通っていましたが、わんちゃんに関する知恵や技術が身に付いてきたこともあり、ここ数年はトリミングサロンにはほとんど行かなくなりました。



トリミングサロンを利用しないとなると、そらやあめ・ボスのシャンプーや爪切り・肛門腺絞り・毛のカットなどを自身で行う事になります。



そらやあめのカットは大変そうに思いますが、お腹周りや肉球周り・お尻しかほとんどカットする事がないので意外と楽なんです。



ボスのカットに至ってはバリカンで全て終わらすことが出来ますので、カットにはそれほど時間は掛かりません。



バリカンの代わりに使えるのか?わんちゃんの毛を刈る事が出来るのか?

そして昨日の夜、ポメラニアンのあめの肉球周りの毛をカットしようと思い立ったのですが、何故か小さいカットバサミが行方不明に・・・(´・ω・)あれれ?



バリカンでも別に肉球周りの毛はカット出来るのですが、今使っているバリカンは毛が絡まりやすいのであまり使いたくないのです。

ハサミは行方不明でバリカンは出来れば使用したくない・・・(;´・ω・)

どうしよっかな~~っと考えていたら、私の視界の隅に眉毛剃り機を発見

眉毛を剃るための小さな電動剃り機。

バリカンと性能はそれほど変わらずに細かい部分を剃ることに特化した機械

・・・これはわんちゃんの肉球周りの毛をカットするのには丁度いいのでは?



と言う訳で・・・

あめの肉球周りの毛で試してみました(●´ω`●)



眉毛剃り機を手に取って感じたのは、バリカンと違い眉毛剃り機は自重が軽くペン型のため、バリカンより扱いやすく感じました。



毛を実際に剃ってみると、バリカンほどの滑らかさのある剃り心地は無いモノの肉球周りの毛を剃る分には十分かなと感じました。

眉毛剃り機は手首のスナップを生かしながら細かい部分まで剃ることが出来ますので、バリカンで剃るよりも早くカットを終わらすことが出来ました。(´ω`*)



この調子でポメラニアンのそらの肉球周りの毛もカットしてやろうと思ったら、事件が発生しました。

なんと眉毛剃り機は毛質や毛の太さによっては全く使い物にならないのです・・・・

そらの肉球周りの毛は眉毛剃り機を当ててもビクともせずに毛がシャキーーーンと伸びたままでした(´-ω-`) なんてこった

あめの毛はサラサラで細い毛質だからカット出来たのでしょうね・・



結論:わんちゃんのカットにはカットバサミかバリカンを使用しましょう。・・・以上!



わんちゃんの日常ブログは下のボタンをクリックすると、次の記事へ飛ぶ事が出来ます。



またね( ´Д`)ノ

コメント