ポメラニアン達の犬ごはん『野菜4種のごま和え&蒸し鶏』

こんにちわん壁|ω・`)ノ ヤァ

この記事では、Twitterに載せているポメラニアンのそらとあめの『今日の飯!!』レシピを紹介します。


下のボタンをクリックすると、私が執筆した記事へ飛ぶ事が出来ます。


ポメラニアン達の犬ごはん『野菜4種のごま和え&蒸し鶏』

野菜のごま和えは、ポメラニアンのあめが大好きな料理の一つ。

今回は茹で野菜とゴマのみの和え物となりますが、たまに鰹節をプラスして少量振りかけてみるのも良いですよ。


鰹節をプラスした和え物はわんちゃんのみならず、少量の白だしと薄口醤油(東丸)を垂らせば、私達も美味しく頂く事が出来ますので、多めに作っても問題ありませんよ(*‘ω‘ *)


また和え物に使用する鰹節は、小分けにされた小さなパックが何個も入っている種類を選択するのが使いやすくておすすめ出来ます。


今回は野菜のゆで汁を使用せずに調理していますが、本来は野菜のゆで汁には栄養が多く流れ出ていますので、栄養素の損失を避ける為にもゆで汁も料理に加えるのがおすすめですよ。


食材の量は各自で調整しましょう。ここではポメラニアン2頭分と中型犬1頭分の量で紹介しています。

・鶏モモ肉【3~4枚】

・ニンジン【1本】

・ブロッコリー【1/2】

・豆苗【適量】

・しめじ【1/4】

・ゴマ【適量】


ポメラニアン達の犬ごはん『野菜4種のごま和え&蒸し鶏』の作り方

1.鍋に水を入れて沸かします。また、同時に蒸し器の準備もしておきましょう。


2.【鶏モモ肉】の皮を取り除き、ドックフード大にカットしていきます。


3.カットしたお肉を蒸し器に入れて、しっかりと蒸していきましょう。


4.【人参】【しめじ】を2㎝程度の長さにカットして、千切りにします。

この食材の中では、しめじが一番消化に悪いのでしめじだけは細くカットするよう心がけましょう。


5.【ブロッコリー】は2㎝程度の長さにカットして、さらに食べやすい大きさに縦にカットしていきます。【豆苗】は2㎝程度の長さにカットして、生野菜として使用します。

生野菜が初めてのわんちゃんや消化の弱いわんちゃんは豆苗を0.5㎝程度の幅にカットしておきましょう。


6.沸騰したお湯に【人参】【しめじ】【ブロッコリー】を入れて、弱火でじっくり茹でていきます。


7.【人参】【ブロッコリー】が指で簡単に潰せる柔らかさになったら、【人参】【しめじ】【ブロッコリー】を鍋からあげて、水気を取っておきます。


8.水気をしっかりと取り除いたら、【人参】【しめじ】【ブロッコリー】をボウルに移し【豆苗】を入れて【ゴマ】を適量振りかけて混ぜ合わします。

ゴマは事前にすり潰しておくと、わんちゃんの消化にとても良く、香りもしっかりと立つようになります。

またゴマを油を引いていないフライパンで軽く燻るなどの工程を加えると、さらに良い香りを引き出すことが出来ます。


9.蒸し器内の【鶏肉】に火が入っているか確認し、出来ている様なら蒸し器から取り出して粗熱を取っておきましょう。


10.人肌温度まで冷めたら、野菜のごま和えと蒸し鶏を器に盛りつけて完成です。

今回はごま和えと蒸し鶏で分けて器に盛りつけましたが、野菜のごま和えに蒸し鶏を加えて混ぜ合わせても大丈夫ですよ。


最後に:鶏モモ肉は蒸しではなく茹でても良し

今回は鶏もも肉を蒸しの調理工程で行いましたが、蒸さずに茹でて調理を行っても問題はありません。

また、鶏もも肉を茹でた場合は野菜のゆで汁と合わせて少し煮込み、スープとしてわんちゃんに提供が出来ますので、おすすめです。


スープにもこだわりたい場合は、沸騰したスープに溶き卵を混ぜ入れて卵にしっかりと火を通し、ゴマや鰹節・しそ・パセリ・バジルなどを加えてみると、全体的栄養素の底上げが期待出来ますよ。


下のボタンをクリックすると、私が執筆した記事へ飛ぶ事が出来ます。


またね(*‘ω‘ *)

コメント

error:Content is protected !!