わんちゃんの可愛い姿を一眼レフで撮ろう

こんにちわん壁|ω・`)ノ ヤァ

この記事では、わんちゃんの写真を一眼レフで撮る事について紹介します。



下のボタンをクリックすると、私が執筆した記事へ飛ぶ事が出来ます。



わんちゃんにカメラを向けて写真を撮っていると、可愛らしいポーズや仕草をわんちゃんが魅せてくれる時がありますよね。

また日常生活の中で、わんちゃんが魅せる姿を写真に収めていると後々、私達にとってとても大切な思い出となります。

そこで今回は、わんちゃんの姿を綺麗に撮る事の出来る、一眼レフカメラについてお話しします。



わんちゃんを撮影するなら一眼レフカメラ・ミラーレスがおすすめ

わんちゃんの俊敏な動きを撮影したい、綺麗に撮りたいと思われる方に私がおすすめするのは、一眼レフ・ミラーレスと呼ばれる本格的なカメラです。



一般的に使用されるスマートフォンやデジタルカメラは、室内でわんちゃんのジッとしている姿を撮るだけならそれらでも十分ですが、外でわんちゃんの走る姿を撮影しようとすれば、スマートフォンやデジタルカメラではわんちゃんの俊敏な動きに追いつけずにブレた写真しか撮ることが出来ません。



また鮮明な写真を撮りたい場合は、その日その時の場面に合わせた、細かいカメラ設定が大切となりますので、スマートフォンやデジタルカメラの申し訳ない程度のカメラ設定ではすぐに限界がやってきます。



私も一眼レフを購入するまでは、スマートフォンやデジタルカメラで撮影していましたが、一眼レフ購入後からはスマートフォンやデジタルカメラで撮影する事は一切なくなりました。



写真の柔らかさや鮮明度、カメラコントロールによる1/3000秒などの世界ではわんちゃんが一瞬しか魅せない貴重な姿も写真に残せるので、私は一眼レフを購入してよかったと感じます。



入門モデルからスタートしてわんちゃんを撮影する一眼レフカメラの操作を学んでいこう

一眼レフカメラの種類や性能・価格などは上を見ればキリがないので、初めのうちは10万以下の入門モデルや中位機モデルまでの一眼レフカメラがおすすめです。



入門モデルの一眼レフカメラでさえ、スマートフォンやデジタルカメラと比較すると驚くほどの違いが分かりますので、初めのうちは入門モデルで一眼レフカメラを学びつつ、撮影に慣れてきて細かな設定なども覚えてきたら、ワンランク上の一眼レフカメラを手にしたら良いのかなと感じます。



一眼レフカメラのシーン別撮影方法や設定方法などは、ネットや書店に機種ごとの冊子などが置かれている事もありますので、それらを参考にしてみると良いですよ。



わんちゃんを撮影する一眼レフカメラの機種・メーカーはどこが良いの?

自分の好きなメーカーで良いと思います。

特に初めのうちは一眼レフカメラについての知識がほとんどないと思いますので、好きなメーカーやカメラの見た目である程度の選択肢を絞ってみても良いかと感じます。



私はSONYが大好きなので、迷うことなくSONY製品の一眼レフカメラを手にしていました。

一眼レフ選びに迷った場合は一度ショップに立ち寄って実機に触れて、見た目や重さ・手の大きさに合うのかを確認して、自身が少しでも気になった機種のパンフレットを持ち帰りましょう。



そして気になった機種ごとの性能や機能を比べつつ、何が自身の撮影スタイルに合うのかを決めていけば購入して失敗したなんて事は防げるはずです。



最後に:カメラを通してわんちゃんとの絆が深まる

わんちゃんの撮影は、その子の性格や行動をより把握する事で、狙った姿をカメラに収めることが出来ます。

たまにしか魅せないわんちゃんの姿を撮影したいのであれば、日頃からわんちゃんの様子を観察しておく必要があります。



またわんちゃんがゆったりしている警戒心のない姿を撮影するには、その子との信頼関係が重要となってきますので、日頃からのコミュニケーションはとても大切となります。

ただカメラをわんちゃんに向けて撮るのではなく、しっかりとコミュニケーションを取りつつ撮影するのが一番のポイントとなります。



下のボタンをクリックすると、私が執筆した記事へ飛ぶ事が出来ます。



またね( ´Д`)ノ

コメント