『君を失いたくはない』ポメラニアンの多頭飼いブログ

ポメラニアン達の日常

こんばんわん٩( ‘ω’ )و

2日前〝そら〝の容態が悪化。

慢性房室弁疾患のステージが上がった事による〝気管支狭窄と肺水腫〝の発症。

呼吸困難とチアノーゼの状態に陥った〝そら〝は、寝る事も飲食も出来ない状態に・・

スポンサーリンク

『君を失いたくはない』

2日前、〝そら〝が気管支狭窄を発症。

それに合わせて、肺水腫も確認。

気管支狭窄による呼吸困難が続いた事で、心臓の肥大も更に悪化する始末。

慢性房室弁疾患のステージはA、B-1、B-2、C、Dとある中で、

〝そら〝の状態はB-2とCの間、どちらかと言えば、Cより

心臓の雑音が酷くなり、気管支狭窄による呼吸困難で心臓へ大きな負担が掛かり、今まで服用していたACE阻害薬では、『もう心臓がもたない』と・・・

笑顔に見えるけど、これは呼吸がうまく行えず大きく口を開けている様子

その為、心臓の収縮力を高め、血管の拡張作用を持った強心薬へ移行する事に決定

内服薬が2種から4種へ・・・増えたなぁ

昨日、薬を変更したはいいが、新しい内服薬の飲み始めだからか、薬の効果が中々現れず、

  • 呼吸困難
  • チアノーゼ
  • 吐血
  • ふらつき
  • 意識がハッキリしていない

などの状態が夜19時〜朝方まで続いた。

そら『今日は昨日ほど辛くないよ』

正直、『もう無理なのか?』と思ってしまうほど

しかし、体力オバケの愛称で数多くの山道を歩いて来た〝そら〝は、小型犬らしからぬ体力と忍耐力で見事に耐え凌いでくれた。

そら『アスリートポメラニアンとは、僕のことさ!』

『よく頑張ったな』と褒めちぎっていたが、残念な事に病院へ駆け付け診断を受けると、またもや薬が増えてしまった・・

4種から6種、薬漬けじゃないの。

でも診察した結果、肺に溜まっていた水が1日でだいぶ抜けていたから、状態としては良好。

今回の気管支狭窄と肺水腫は、慢性房室弁疾患の肥大が主な原因かな。

まだまだ呼吸困難に陥る事もあるけど、1週間を目安に咳が鎮まり、3週間程度で落ち着くらしいから、それまでガンバだね。

そら『・・・ちょっと、眠たくなってきたかも』

前十字靭帯を損傷した後脚がやっと落ち着いて、地に足をつけて歩ける様になったって言うのに・・

当分は食事と睡眠を強化していこう(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

弟分の〝あめ〝は、お兄ちゃんを心配して2日前から、ずっと起きていた為、今日は爆睡モード中。

ええ子やのぉ(*´꒳`*)


またね(`・ω・´)

コメント

error:Content is protected !!