ヘッドライトはわんちゃんのお散歩に最適なグッズ

こんにちわん壁|ω・`)ノ ヤァ

この記事では、わんちゃんの夜間のお散歩に最適なヘッドライトについて紹介します。



下のボタンをクリックすると、私が執筆した記事へ飛ぶ事が出来ます。



季節も秋となり、ここ最近は日が落ちる時間帯もだいぶ早くなりましたね。

外の暗くなる時間帯が早くなった事で、今までと同じ時間帯にお散歩へ出掛けると、いつの間にか外が真っ暗になっている事もあります。



【暗くなる時間帯が早くなる=視認性の悪い時間帯が増加する】事となりますので、この時期からは車との事故などが増加する可能性が考えられます。



そのため車や周りの人間に自身やわんちゃんの存在をアピールすると同時にわんちゃんの歩く道先に危険が無いかをライトで確認する必要があります。



車や周りの人間に自身やわんちゃんの存在をアピールするには、反射板などのアイテムを身に着けてお散歩するのが大切な事となり、ライトはわんちゃんの道先の危険を発見する為だけではなく、ライトを持つことでアピール力のupやわんちゃんを照らしておけば、わんちゃんの存在をアピールする事もできます。



しかし、ライトを持ってしまうと片方の手がふさがる事となりますよね。

わんちゃんのお散歩では、両手でリードを持つのが安全の為にも基本となりますので、出来る限り両手はリードを持つ為だけに開けておきたいものです。

そこで、私がおすすめするのが頭に装着するヘッドライトです。

今回はヘッドライトの種類や明るさに付いて紹介します。



わんちゃんのお散歩に便利なライトは【ヘッドライト】

ヘッドライトは頭に装着できる為、手にライトを持つ必要が無く、両手がフリーの状態となりますので危険があっても両手を素早く使う事が出来ます。



またヘッドライトを頭に装着している間は、ライトの照らしている位置が固定されていますので、断続的にわんちゃんとわんちゃんの歩く先を確認し続ける事が可能です。



ヘッドライトには数多くの種類があり、それぞれ特徴がある為にヘッドライト選びに苦戦するかもしれません。

そこで私がおすすめするポイントをいくつか紹介しますので、参考にしていただければと思います。



わんちゃんのお散歩に最適なヘッドライトのポイント

私が使用しているヘッドライトを参考に紹介していきます。



わんちゃんのお散歩には可動式のヘッドライトがおすすめ

まずはヘッドライトのライト部分ですが、この部分が可動式のタイプがとても重要になります。



可動式タイプのヘッドライトはわんちゃんのサイズや場所によって最適な位置にライトを調整出来て、わんちゃんや道先をベストな状態で断続的に照らすことが出来ますので、ストレスなく安全に照らし続ける事が出来ます。



逆に固定式のヘッドライトは一定の位置を照らし続ける事となりますので、断続的に照らし続ける事が難しく柔軟な対応が出来ませんのであまりお散歩には向きません。



後頭部の部分が光るタイプは周囲に自身の存在を知らせる

ヘッドライトの中には前方の主要ライト部分以外にも反対側の後頭部も光が点灯するタイプがあります。



後頭部のヘッドライトから発生する光は断続的であったり、点滅であったりと様々なパターンを設定出来ます。

特に点滅タイプは周囲へのアピール力が高いので、自身の存在を周囲に知らせるのにはとても有効的となります。



ただし、このタイプのヘッドライトは全体的にごつい印象を受けますので女性の方は遠慮しがちになるかも知れません。



わんちゃんのお散歩に最適なヘッドライトの明るさ

ヘッドライトに限らず、ライトは種類によって明るさが異なっており、ライト選びではどの程度の明るさなのかを確認しておく必要があります。



ヘッドライトの中には1000ルーメンやそれ以上の明るさの種類もありますが、わんちゃんとのお散歩ではオーバースペックとなります。



ライトが逆に明るすぎると周りの車に迷惑を掛けてしまう場合もありますので、私個人としては210ルーメン程度がお散歩では丁度良いかなと感じます。



ヘッドライトを購入する店舗は釣具屋か登山ショップがおすすめ

ヘッドライトを購入する場合は、一般的にネットやホームセンターで購入する方が多いのかも知れません。

しかし、ヘッドライトを購入する際に私が一番おすすめするお店は【釣り】や【登山】のショップとなります。



釣りや登山では夜間の明かりがとても重要で、ヘッドライトに関しては特にどちらも需要の高い商品となりますので種類が多く取り揃えてあります。



また比較的安い価格で十分な性能のヘッドライトも販売されていますので、初めてのヘッドライト選びにはおすすめです。



ただ釣具屋に関しては、女性の方は入りづらい印象を受けるかも知れませんので、その場合は登山ショップで購入するのが良いのかも知れません。

私や嫁は普段から釣具屋に行くから慣れてしまいましたが、初めての方は釣具屋独特の餌の匂いに耐えれない方もいるでしょう。



最後に:わんちゃんのお散歩に便利なヘッドライトは帽子の上に装着しとく?

ヘッドライトは頭に装着するアイテムですが、ヘッドライトを直接頭に装着すると『へんてこりん』な印象を受ける場合があります。

もし自身の見た目が気になる方は、帽子などを被った上でヘッドライトを装着しましょう。



ただし帽子を着用したうえでヘッドライトを装着すると、帽子のツバ部分に光が遮られる可能性もますのでツバの狭いタイプの帽子を着用する事をおすすめします。

男は黙って直付けヘッドライトでOKでしょう。(´・ω・)



下のボタンをクリックすると、私が執筆した記事へ飛ぶ事が出来ます。



またね( ´Д`)ノ

コメント