『良好な結果と怪我の悪化』ポメラニアンの多頭飼いブログ

ポメラニアン達の日常

こんにちわん(`・ω・´)

今日は〝そら〝の心臓・気管・肺水腫の診断日!

日に日に元気な様子が見て取れるから、悪化してる事はないと思うが・・・?

一つ気になるのは前十字靭帯の損傷。

ここ数日(気管支狭窄と肺水腫を発症した日から)は、心臓の負担を考慮して、自主的に前十字靭帯の痛み止めを〝そら〝に飲ませていなかった。

しかし、どうやら薬を止めた事で痛みが出てきた様子。

今回の診察では、今まで通り痛み止めを飲ませても良いのか?

それともサプリメントで対応出来ないのか?

についても聞いてきました(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

スポンサーリンク

〜ポメラニアンの多頭飼いブログ 〜

『良好な結果と怪我の悪化』ポメラニアンの多頭飼いブログ

車が故障し、代車待ちの私は動物病院までの移動手段が徒歩に限られている

ヘイ!タクシー!って手段もあるけど、〝そら〝が興奮する可能性もあるからね

大事をとって、片道1時間の距離を必死に歩きまする(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

そら『まっピンクのカートって目立つよね』

〝そら〝は動物病院まで当然、ベビーカーでお連れ致します。

そら『ふむぅ、くるしゅうない』

今日も動物病院まで付き添いしてくれる〝あめ〝

あめ『さぁ!じゃんじゃん歩くよ!』

君はスリングバックの中でしょ(`・ω・´)

さて動物病院に着いたら、まずは体重測定。

前回の〝そら〝体重は3.4Kg

一気に400gも減ったり、健康時に比べると1Kg近くも減少していたが・・・?

(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾<なんと、3.6Kg!

200gの増加!よかった、ひとまずは安心

次はレントゲンによる、肺水腫・心臓・気管の状態を確認してみると?

肺に写っていた白いモヤ(水の影)がなくなり、心臓周りのモヤも綺麗さっぱり無くなっていました!

心なしか心臓の肥大が小さく見えたぞ!

もう、歓喜 歓喜 歓喜だね

ただ気管に関しては、やはり肥大した心臓に圧迫され、上へ上へと押しやられている感じでした。

前に比べると状態は格段に良くなっている

ただ、それは前回の状態と見比べた場合であり、全体的な状態としては

『いつ、何が起こるか分からない』

『何かしらの異常が起きてもおかしくは無い』

そう、おっしゃってました。

そら『だいじょうぶだよ』

これから先、ちょっとした油断が命取りになる可能性だってある

もっともっと、〝そら個人〝について、〝犬全体〝について、知識を蓄えていこう

さて動物病院ではこの他に、前十字靭帯の損傷についても相談

〝そら〝が呼吸困難を引き起こして、心臓病などの内服薬を多量に処方されたと同時に、自主的に心臓への負担を考慮して前十字靭帯の痛み止め薬を控えていたのだが、

靭帯を再び痛がるようになってしまった・・・(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)<あぁごめんよぉ

再び痛み止めを飲ませるべきなのか?

心臓に負担は掛からないのか?

先生に相談してみた結果、やはり痛み止めの一部成分が心臓へ負担を掛けてしまう事が判明

ナイス私

とは言え、痛み止めを飲ませずに痛がるまま放置は出来ない

そこでサプリメントがどうなのか聞いてみました

サプリメントの種類にも、心臓へ大きな負担を掛けてしまう事もあるようで、それらは注意事項としてサプリメントに付属する注意書きみたいのに記されていました

心臓に負担は掛けたくない!でも靭帯の痛みを取りたいんだ!

って駄々をこねたところへ、持ってきてくれたのがこちら

ムーブマックスIII

動物病院でしか販売されていないサプリメント(獣医師による診断が必須)で、成分表にあるMSNが痛み止め成分との事

気になる方は下記のHPを確認してみて下さい。

ムーブマックスには『I、II、III』とあり、数字が上がるほど含まれる成分料が増加し、効き目が強くなるそう

今回、選択したのは『III』の〝中〜重症向け〝のタイプ

このサプリメントを飲んで〝そら〝の症状が軽くなってくるようなら、III→II→Iの順でムーブマックスの段階を軽くして行こうかなと

最終的には痛み止め成分が軽く含まれる、心臓のサプリメントへ切り替えたいからね

そら『さぷりめんと、まだ食べないの?』

一応、安全そうかどうかを自分でも調べてみてから、あげるよ。

(不安とするなら、成分として含まれる甲殻類や貝のアレルギーかなぁ)

そら『まずかったら、ペッペするね』

ひとまず、今回の診察結果は良好であった

まずは一安心だね


(*´꒳`*)<またね!

コメント

error:Content is protected !!