『愛犬の歯磨き中に血が出る?』歯ブラシを子供用から別の歯ブラシへ変更した!ポメラニアンの多頭飼いブログ

わんちゃんグッズ

こんにちわん(`・ω・´)

愛犬への歯磨きには、ブラシが柔らかくサイズの小さな歯ブラシ(子供用)と、口内に残るカスを取り除く為の布タイプの指サックを使用するのが、個人的に綺麗に磨くポイントとなるのですが、

シニア犬になると年齢的な問題で歯茎がどうしても弱くなるので、成犬時に行ってきた歯磨き方法や道具に歯茎が耐え切れなくなり、血が出る事があります。

このような理由から愛犬の〝そら〝は、歯ブラシで歯を磨くたびに歯茎からの出血を起こしていましたので、ここ数ヶ月は布タイプの指サックブラシのみでケアをしてきていました。

しかし、やはりと言うべきか

歯ブラシでないと細かな箇所の歯垢の付着が完全に防げない模様・・・

さてさて、『コレは困ったぞ』と頭を悩ましている所にペットショップで気になるグッズを発見!

コレならもしかしたら・・・と、考え購入してきました(`・ω・´)

スポンサーリンク

〜ポメラニアンの多頭飼いブログ〜

『愛犬の歯磨き中に血が出る?』歯ブラシを子供用から別の歯ブラシへ変更した!

さて今回、購入したのはコチラ

ライオンさんのツインヘッド歯ブラシ!

種類については私が店頭で確認したところ、お口が〝小さい子用〝と〝大きい子用〝の2種類がありました。

お口の大きい子用は写真下手前の黄色い歯ブラシで、フラットなブラシタイプとなっており、

小さい子用は写真下奥の白い歯ブラシで、山切りのブラシタイプでした。

お口の大きい子用とは言え、ブラシ部分のサイズは子供用歯ブラシよりも小さく設計されていました。

下の写真は今まで使用してきた、子供用歯ブラシと指サック

クリニカの子供用歯ブラシは、他のメーカ(人間・犬用を含め)と比較すると全体的にサイズが小さく、ブラシが柔かかった為に愛犬用に丁度良かったのですが、

ツインヘッド歯ブラシはクリニカの2/3〜1/2の小さいサイズで、柔らかさもクリニカより多少柔らかいように感じた為、〝そら〝の弱体化歯茎に丁度良い気がする!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

そして名前の通り〝ツインヘッド〝ですので、ブラシの反対にも当然仕掛けがあります。

それがコチラ↓

あめ『へんなかたちーー』

私が歯ブラシとは別で用意していた、布タイプの指サックに近いアイテムです

これは布ではなく、スポンジに近い素材でできており、歯磨き後の最終仕上げに使用します←多分(*´꒳`*)ふへ

これ自体は洗って何度も繰り返し使用できはしますが、スポンジ素材故に消耗が早く、破れたり、スポンジの汚れが落ちにくくなったら買い換える必要があります。

別途、スポンジ部分の詰め替え用もありますので、何回か使用したら新しいのに変えれば良いかな?

あめ『カミカミしたら、スポンジ破れそうだね』

またスポンジ部分に関しては似た様な形で、指に装着できる指サックタイプも店頭に置かれていましたので、試しに使用してみるのもありかなと思います。

まぁ指の太い私からすれば、歯ブラシの反対側で歯磨きの仕上げが行えるのは、ものすごーーーーーく助かるのですけどね(`・ω・´)<小型犬のお口に私のぶっとい指は入らん!

さて、ここまでは外見から判断できる特徴や、触れてみた印象をお伝えしましたが『実際に使ってみた感じがどうなのか?』が気になりますよね。

てな訳で、ポメ.sに付き合ってもらいましょう。

あめ『ごしごしするの?』

ゴシゴシするよ!

〝あめ〝は口の小さい子用を使用!(ブラシが山切りのタイプ)

そら『・・・・解せぬ』

お顔が怖い・・・

〝そら〝は口の大きい子用(ブラシがフラットなタイプ)

あめ『気持ち良いねぇーー』

片手で歯ブラシ、片手でカメラは無理ゲーでしたん_:(´ཀ`」 ∠):

使用してみた感想としては、ブラシが小さい分、細かな所まで綺麗に磨けるのですが、小さい故にどうしても磨く回数が増えてしまうので、パパッと素早く終わらす事ができませんでした。

しかし歯ブラシが小さいので、口内に異物が入るのを嫌がる子でも多少なりとも我慢出来るのではないのかなぁと、思います

また、歯の裏側に関してもブラシ部分が小さいので、裏側の細かく小さい歯を磨くのに便利である事と、歯と歯の間に溜まった歯垢やカスを取り除きやすいように感じました。

磨いた感じとしてはフラットタイプよりも、山切りタイプの方が綺麗に磨ける気はする(`・ω・´)

そして、スポンジの部分ですが、

あれは効果あるのかどうかが全く分からない・・・

使用した後では、スポンジ表面が確かに黄色く汚れはするのですけど、磨いている最中の感覚がどうも気に入らない←ん?

ゴシゴシ感が無く、キュキュッと磨いている感じ

まるで食器を洗っているかの様な感覚←伝われー(切実

コレを嵌めるのが結構大変、、下手したら破れるんですけどーー

ひとまず、あれだ

〝そら〝が歯茎から血が出る事もなく歯磨きを終えたので、シニア犬には良いのではないのだろうか?


またね(`・ω・´)<『ブラシが小さいから歯茎に当たる回数が少なかった』、ってのも血が出ない理由の一つだと思う!

コメント

error:Content is protected !!