愛犬の前十字靭帯断裂にサポーターは必要なのか?前十字靭帯損傷と向き合うブログ!

ポメラニアン達の日常

こんにちわん(`・ω・´)<ポメラニアンの多頭飼いブログだよ!

今日はポメラニアンの〝そら〝の診察日でしたので、前十字靭帯損傷の経過報告をしに動物病院へ行ってきました。また、その際に犬の前十字靭帯断裂に対しサポーターが有効なのかどうか?を聞いてきましたので報告します。

スポンサーリンク

愛犬の前十字靭帯損傷発生から25日目

前十字靭帯断裂にサポーターは有効なのか?

今日は〝そら〝の診察日でしたので、朝から動物病院へ行ってきました。

前回の診察日では、まだ〝そら〝が『上手く歩けない』、『痛みで泣いてしまう』といった状況を先生に伝えていましたが、今回は一転して

  • 『前十字靭帯損傷の右後ろ足に体重を乗せる事は出来ないが、歩ける様になった』
  • 『痛みで泣かなくなった』

と、だいぶ回復していることを報告。

そして、今回の診察でも『右後ろ足をグリングリン』と回して触診したのですが、〝そら〝は泣く事もなく落ち着いた様子をしていました。

前回は大泣きしてたからね(゚ω゚)

触診後に先生から『まだ脚に力は入ってないね』と伝えられ、家の中でたまに暴れ狂う〝そら〝を見ている私は『まだまだ、回復の余地があるのか・・・もしかしたら軽い散歩程度なら数ヶ月後には出来るんじゃないのか?』と少し期待しました。

〝そら〝の前十字靭帯損傷の状態が良くなってきたからか、今回は注射無しで診察を終了。

当分はお薬のみで様子を観察する事に。

そして、前回のブログで気になっていたサポーターについて、診察終了間際に『前十字靭帯断裂にサポーターは有効なのですか?』と聞いてみた所、先生曰く

サポーターで脚を固定してしまうと、歩く(走る)為の筋肉が落ちてしまい、前十字靭帯断裂から回復しても、筋肉量が低下した事で上手く歩けない可能性がある。

また、個々の犬によって体格や足回りのサイズ・太さが異なる為に、ピッタリのサイズを探し出すのが困難となり、当然サイズの違うサポーターを着けてしまえば、前十字靭帯断裂の症状が悪化する可能性もあり得る。

この事から、先生は『私個人としては、あまりおすすめはしません』との事でした。

確かに犬種毎のサイズに適したサポーターがある事を私も知ってはいますが、そもそも〝そら〝は『デカポメ』と言われる、一般的なポメラニアンよりも大きいサイズとなっていますので、オーダーメイドがある商品(サポーター)じゃないと無理だよなぁと、納得。

まぁ筋肉量が落ちてしまうのも考えものだし、サポーター無しで安静に過ごして行こうかなと思います(`・ω・´)

ネットなどで前十字靭帯断裂の治療について調べていると、今回私が選択した内科療法(保存療法)ではケージレスト(安静)とサポーターを勧める病院もある様ですね。

(リハビリテーションが出来るのであれば、サポーターもありなのか?)

獣医師によって、『ドッグフード以外食べさせるな』や『手作り食など、その子に合わせた食事で良いよ』と様々な食事の考えがある様に、治療方法も個々で当然違ってきます。

私の担当獣医さんは、わんちゃんの身体に無理をさせない(負担を掛けない)治療を基本としている為、お薬も副作用の少ない(又は無い)、値段が高くても安全性の高い種類を選択してくれるので、親として安心( ^ω^ )

また治療後の先にある、今後の生活に対しても考えている為、今回の場合、前十字靭帯断裂の回復だけに視点を向けるのではなく、如何に筋肉量を落とさず、膝関節の可動域を維持して、わんちゃんが回復後に満足のいく生活を送れるのかどうか?を考えてくださっていますので、先生に出会えて良かったなぁとつくづく思います。

ちなみに、もし〝そら〝と同じ状況でサポーターを勧められたのであれば、リハビリ(筋肉量の維持と膝関節の可動域維持)について聞いてみると良いですよ!病院によってはリハビリテーションも合わせて勧められると思いますので。

スポンサーリンク

気分転換に芝生の上にゴロンさせて来た!

診察を終えた後、気分転換になるかと思い〝そら〝を公園へ連れて行きました。

ここ最近は抱っこ散歩ばかりで、地面の感触や匂いを嗅げてないからね。ストレスを溜めない為にもリフレッシュしておこうかと(`・ω・´)

芝生はクッション性も高いし、地面が柔らかいから前十字靭帯損傷のリハビリ(筋肉量の維持)にはもってこいかな?

とは言え、あまり歩かせる気はないけど。

お散歩大好きな〝そら〝を久々に外で下ろしたらどうなるのかなぁ〜と思ったら、まさかの硬直。

数歩だけ歩いて、動きが止まりました。あれ?

〝あめ〝もお兄ちゃんが心配なのか、身体をピッタリとくっ付けてるし・・・

ん〜・・・

私が地面に座ったら〝そら〝はヨタヨタと歩いて来て、私の上に乗ってくるし・・・

痛いのか?それとも久しぶりの外(抱っこ散歩以外)に不安を感じているのか?

この様子だと、当分は抱っこ散歩で日向ぼっこしながら過ごしていくのが良さそうだね。

さて、今日のブログはここでお終い。

この後、久しぶりのブラッシングを行う予定。↓ボサボサなお尻

(写真右)前十字靭帯断裂の影響でやっぱり、右後ろ足が内側に曲がってるね・・・

痛みも引いて来た今ならブラッシング出来そうだからね。ついでにお腹周りと、後ろ足内側の被毛を全剃りしてやろうかと。

何故か、前十字靭帯損症の脚を軸に健全な足を上げておしっこするから、不安定な立ち方になり、内側の被毛がおしっこ汚れでひどい事になってるの( ・∇・)困った困った

ひとまず、ポメズのご飯を作ろうかね!


またね(`・ω・´)

コメント

error:Content is protected !!