『春への訪れと変化する気温』ポメラニアンの多頭飼いブログ

ポメラニアン達の日常

こんにちわん(`・ω・´)

2月後半から3月に入ってからというもの、外気温に大きな変化が現れるようになりましたね。

我が地方では真冬のように寒かったり、汗ばむ様な暑さになったりと、1日毎や昼夜で寒暖差が大きく変化しています。

夏のような暑さはまだ無いものの、換毛期を終えていない愛犬や突然の暖かさに身体が慣れていない子は、

春先の気温とはいえ熱中症に陥る危険性があります。

ですので、愛犬ちゃんが身体を壊さぬよう、気温の変化に着目しつつ

愛犬の様子に違和感を感じ得ないか(異常なパンティングなど)を常に視野に入れて行動しておきましょう。

〜ポメラニアンの多頭飼いブログ〜

スポンサーリンク

『春への訪れと変化する気温』ポメラニアンの多頭飼いブログ

2週間前までは外気温が10度〜17度未満といった寒さであったのにも関わらず、ココ2週間は唐突に20度以上の気温へ変化するなど、

『気候が春へと移り変わっているんだな』と肌で感じるようになりました。

春の訪れは寒さからの開放となるので、嬉しくは思うのですが

そら『あつい・・・』

冬毛仕様の換毛期を終えていない、毛玉犬にはたまったもんじゃありません

あまりの暑さに耐え切れず、冷たいフローリングの上に転がる〝そら〝

そら『きもちい・・』

と、硬い床は断固お断りとしつつ、冷感素材のクッションで寝転ぶ〝あめ〝

あめ『ココ きもちいの』

〝そら〝と〝あめ〝共に、体温が高くパンティングの行動が見受けられた今日は、冷房をフル稼働

その為、冷え切った室内に毛玉が2つほど転がる結果となりました

そら『もうふ いらない』
あめ『もう うごきたくない』

ひとまずあれだ

その警戒心のない、無造作な寝方はどうかと思うよ〝あめ〝ちゃん

〝そら〝なんて

そら『カメラ むけないで』

カメラに反応しつつ睡魔と闘っているというのに

そら『ずーむ しているばあいじゃない』

視線が、圧が凄い伝わる

そら『・・・・』

この数秒後には〝そら〝も夢の世界へ旅立って行きました(`・ω・´)

今日はドライブしたし、散歩はやめておこう

こんな暑い日は、部屋でゴロゴロしつつ、早くも夏バテご飯を作るに限る

疲労回復

暑さで溜まった疲労感を取り除いていかなくてはね!


またね(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

コメント

error:Content is protected !!