犬は雨の日だと歩かない?散歩を嫌がる中型犬と喜ぶポメラニアン

こんにちわん壁|ω・`)ノ ポメラニアンの多頭飼いブログだよ!

犬との散歩はわんちゃんのストレス発散や運動不足の解消、又は刺激を与えるなどの理由から行う必要がありますよね。また、飼い主自身の気分転換や運動不足解消にも役立ち、愛犬とのコミュニケーションを測る事ができる為、犬との散歩には様々なメリットがある事が分かります。

しかし雨の日になると散歩大好きなわんちゃんも、『濡れるのが嫌!』又は、『雨の音が怖い!』などの理由から外へ出掛ける事に対して嫌がる素振り(歩かないなど)を見せる場合もあります。

これは個々の犬の性格によりますので、全てのわんちゃんが雨の散歩を嫌がる訳ではなく、むしろ雨の散歩を楽しむ子だって存在します。

スポンサーリンク

わんちゃんと豪雨の中で散歩をするのは危険

台風の雨でも散歩(排泄)には出掛けるのだ

現在、私の住む地域は台風の影響を受けて豪雨で酷い有様となっています。

雨音が『ザー』ではなく『ドドドドドドドドドッー!!』ですからね、今回の台風は酷く荒れてるな・・といった印象ですね。

ポメラニアンの〝そら〝と〝あめ〝は、台風の危険性を考慮して、昨日からお散歩を断念せざるを得ない状態となっています。

小型犬が台風の中で散歩したら風で飛ばされてしまうからね。

多少の雨ならカッパを着てお散歩に出掛ける事もできるのですが、さすがにこの豪雨では危険すぎる・・・(´・ω・) 雷が鳴る中でのお散歩は自殺行為だよね

とはいえ、中型犬mixの〝ボス〝はお外でしか排泄が出来ませんので、〝ボス〝に関しては雨の日でも強制散歩となります。

雨の散歩に対して嫌がる素振り(歩かない)を見せても許しません、室内でのお漏らしは困りますん。

我が家のわんちゃん達は雨の日の散歩が大好き?大嫌い?

嫌がる素振り(歩かない)を一瞬だけ見せる子と喜ぶ子に分かれる我が子達

中型犬mixの〝ボス〝は雨の日のお散歩を物凄く嫌がるのですが、何故かちょっと雨に打たれると状況は一変して『早く、お散歩に行こうよ!!』と、尻尾をブンブン振って喜びの状態へと切り替わります。

〝ボス〝の一瞬で変わる気持ちの切り替えは凄いと思う。

表情が『雨か・・・ちーーーん』って感じの無表情から、『さぁ!共に行こう!』的な満面の笑みに切り替わるからね(´-ω-`)

いや、良いと思うよ。その気持ちの切り替え。

私なら豪雨の嵐を目の当たりにしたら、即座にUターンするもん。

次にポメラニアンの〝そら〝の場合ですが、この子は雨だろうが嵐だろうが特に気にする事は無く、天候が荒れていようとも散歩を楽しみます。

むしろ雨の日に出来た、水溜りへ積極的に入っていきます。

えぇ、水溜りの中にですよ?あのふわふわ綿あめボディがですよ。

(´-ω-`) 誰が君をキレイキレイすると思ってんだぁぁぁぁあ! 君のもふ毛を元に戻すのに1時間近くは掛かるんだぞぉぉぉぉお!

では、ポメラニアンの〝あめ〝の場合は?

歩きません。

えぇ、1㎜たりとも動きません。リードを引っ張ってもビクともしません。

(`・ω・´)まるで銅像の様だな

むしろ雨の日ではない晴天の散歩ですら、ほとんど歩きません。

『絶対に僕は動かない。動いてたまるか、動いたら連れて・・行かれる!』って感じの断固拒否な姿勢を魅せます。

〝そら〝とは正反対だね。まぁそもそも、〝あめ〝はアスファルトの地面では歩く事すら嫌がるから仕方がないわな。

〝あめ〝が喜んで歩く地面は〝土〝や〝草〝又は、〝タータン〝ですね。

(; ・`д・´) 肉球や足腰の関節に優しい素材が良いのね。

ちなみにタータンとは陸上競技場などの走種目で使用されている、〝トラックに施された地面〝の事です。素材は合成ゴムですから歩きやすいのでしょうね。

タータンは確かに陸上競技場で私も学生時代によく走っていましたから、〝あめ〝の気持ちは分からなくもないですね。あの弾力と衝撃の少なさは走りやすかったな。(●´ω`●)

台風が去ったらタータンの上を歩ける場所にまで連れて行ってあげるかねぇ

スポンサーリンク



またね(*‘ω‘ *)ポメラニアンの多頭飼いブログでした!

コメント

error:Content is protected !!